ニキビ 改善

私独自のニキビ治療方法

20代を過ぎてから、ニキビができるようになりました。いわゆる大人にニキビです。
恐らく仕事でのストレスなどが原因だと思います。

 

それでは、私のニキビ対策をご紹介致します。

 

女性

スキンケアは、SK-2を使っています。高額ですが肌に良いと評判です。
特に、SK-2のエッセンスはニキビの部分にコットンパックをすると、炎症が治まります。
その後の保湿は、少し塗るくらいにしてたっぷり塗るのは避けます。私の場合は、油分が多くなると悪化してしまうからです。

 

保湿の後には、クレアラシルを使います。クレアラシルは、夜のみ使用します。
朝使うと化粧のりが悪くなる為、夜のみと決めています。

 

ニキビが治ってきてニキビ跡が気になってきたら、塗り薬をハイドロキノン乳酸に切り替えます。
美白の効果がある為、ニキビ跡には使っています。
毎日きちんと使っているとニキビ後の赤みも綺麗に消えています。
スキンケアの中でもクレンジングと洗顔がとても大切だと思います。

 

私は、クレンジングに3分はかけるようにします。私が使用している、クレンジングはSK-2のクレンジングで、マッサ−ジの効果もある為、長くクレンジングをしても肌にはやさしいです。

 

食事は、特に気をつけてはいませんが、お菓子や特にチョコレ−トやナッツ類を食べると翌日にはニキビが出来ているので、極力食べないようにしています。
飲みに行った日の翌日もニキビが出来ているので、翌日予定がない日などに飲みの予定をいれるようにしています。

 

食事やスキンケア以外で気をつけていることは、汗をよくかくようにしています。
半身浴、ヨガ、岩盤浴に行き老廃物を出すようにしています。汗をかいた後の肌は、つやつやしています。ニキビも出来にくくなるので、定期的に行くようにしています。

 

髪の毛をあまり、顔につかにようにします。髪は、ワックスやヘア−オイルなど使用している為、清潔ではありません。
顔につかないように極力耳にかけるようにします。シャンプーなどの洗い残しも背中ニキビになるので、必ず洗い流します。

 

もちろん寝るときも、髪の毛が顔につかないように、髪を結んで寝るようにします。
マクラカバ−も毎日変えるように心がけています。

 

この私独自のニキビ治療で、もうニキビに悩まなくなりました。
同じようにニキビに悩まれているなら、取り入れていただける事項がありましたら嬉しいです。

 

体のニキビ対策には保湿

 

大人になると、顔だけでなく背中や胸にもニキビができることがあります。
私も、顔のニキビが治ってきたなと思った途端に背中ニキビができました。

 

体にできるニキビの原因は、乾燥がほとんどだと書籍で学びました。
あと背中は、シャンプーや石鹸の洗い残しが影響してニキビができるみたいです。

 

私はニキビができないように、背中をまず清潔にすることから始めました。
あまりゴシゴシと洗うと、肌荒れや乾燥の原因になるので、無添加の石鹸を使ってできる限り優しく洗うことを心がけました。

 

そして、乾燥対策が必要なので、しっかりと入浴後は背中の保湿ケアをしました。
私が使った保湿ケアはこちらの背中ニキビの専用のサイトで紹介されていたものを使用しました。

 

背中に保湿ジェルをきれいに塗るのは難しいので、旦那に手伝ってもらって背中全体に塗布しました。
肌を清潔にして、保湿するだけで1週間もすればきれいになりましたよ。

 

大人になると顔にできるニキビや、背中など体の部位にできるニキビに悩まされることがあります。
しかし、しっかりとケアすれば改善されるようになるので、決して諦めないで頑張りましょう。