食生活 ニキビ改善

食生活の見直しはニキビ改善に役立ちます

私は、社会人になってからニキビに悩まされてきました。
10代の頃は、あまりニキビに悩む事がなく、周囲からいつも「肌がツルツルで羨ましい!」と言われていました。
なので、私の肌はニキビが出来にくい肌だと思いこんでいました。

 

しかし、大人になり、社会に出るようになってから、ニキビが頻繁に出来るようになってしまったのです。
鼻の上に、ぼっこりと大きなニキビが出来てしまうようになり、それがなかなか治らないのです。
ニキビ跡もヒドク、本当にヘコみました。
しかも、一つニキビが治る頃に、またニキビが出来てしまい、一体私のお肌は、どうなってしまったんだろうと思いました。

 

ニキビ改善の為に、色々な事を実践しましたが、どれもさほど効果がありませんでした。
本当に、どうしようかと考えていた時に出会ったのが、食についての本でした。
食生活を見直すと、お肌は見違えるようによくなるとの事で、私は、無我夢中でその本を読み実践しました。

 

ニキビが出来る人は、ストレスを抱えていたり、食生活が乱れている人が多いです。
なので、ニキビがどんどん出来てしまい、悪化もしやすくなります。

 

和食

 

ニキビに一番良いのは、食生活を和食にする事です。
そして、料理に使う調味料などは、添加物の入っていないオーガニックのものに変える事をおススメします。
ちゃんとした製法で作られている調味料は、美肌には欠かせません。
発酵食品でもある醤油や味噌などは、お肌にとても良い効果をもたらします。

 

食を変えると、ダイレクトにお肌に伝わります。
なぜなら、お肌は、普段食べているもので出来ているからです。
本当に、日々何気なく口にしている食べ物が、あなたのお肌の未来を決めています。

 

和食を中心とした食生活になると、栄養バランスが整います。
野菜類なども、しっかり摂る事ができます。
一汁三菜を目安にご飯のメニューを決めると、お肌だけでなく、体の調子も整ってきます。

 

なので、ニキビを改善したければ、日々の食生活を見直しましょう。
良い食事をすれば、必ずキレイなお肌になります。